青緑の石の表面を拡大 きらりと光る小粒のお宝を発見

串川でひろった青緑の石 石ころ考察
きらりと光ると転がる青緑の石

青緑の石です。

昨年セラドン石を拾うために相模川に行ったのですが、その帰り立ち寄った串川で拾った石です。たしか。

これもセラドン石なのでしょうか?色味はとても似ています。

青緑の部分がセラドン石に似ています

久しぶりに石箱から引っ張り出して眺めていたら、あることに気付きました。

ところどころですが、表面にキラキラと光る場所があるのです。

ぽつぽつと光るところがあるのです

ほんの小さな瞬き程度ですが、見る角度によって、キラリ・キラリと何かが光ります。

おそらく何かの鉱物がひっついているのだと思われます。

気になりましたので、いつものようにデジタルマイクロスコープにて拡大してみることにしました。

透明で小さな小さな結晶です!

見つけました!キラリと光る原因は、この結晶に間違いありません。

お宝発見です!

他の場所はどうでしょうか?

またありました!

あります!他の場所も同じような結晶が光っていることを確認しました。

青緑色している表面にも、同じように結晶はあるのでしょうか?

青緑色の石の表面で見つけた小さな結晶
d青緑がかっているところにもありました!

小さな小さな透明な結晶が、表面のところどころに、埋め込まれているかのように存在していることがわかりました。

へばりつくように表面に点在しているこの結晶の種類は、一体何でしょうか?

方解石や沸石という言葉がふっと浮かんできましたが、まだまだ知識不足で判断することはとてもできません。

それにしても、綺麗ですね!ああ、もっと大きな結晶だったら良かったのに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました