是政橋下で「模様つきの石撮影」と「極小水晶を内包石採集」

多摩川是政橋の下 川での石拾い
どっしりとたたずむ是政橋

私の石拾いのお気に入りの場所、是政橋下にいきました。

実は昨年秋の台風で、是政橋すぐ横の河原に面したグラウンドが壊滅的な被害を受けました。

今回行ってみると、一部グラウンドが復活しており、野球少年達が大きな声で練習をしていましたよ。良かった。

スポンサーリンク

「極小水晶を内包石」について

こちらは最初にお伝えしておきますが、いわゆる立派な水晶を拾ったわけではありません。

小さな水晶(もどき)を内包している石英がまじった小石を拾ったということです。

紛らわしくてすみませんが、もう少し条件がいい石でしたら、もっと水晶らしいものが拾えると思います。

詳しくは下の記事に書きました。

多摩川で、「いわゆる水晶」が拾えたら・・・最高ですよね!

石拾い5分で「7色のチャートをすべて拾う」企画が頓挫

はい、というわけで話を戻します。

遠出する時間がない中「すこしでも楽しい石拾いを!」と自分企画を立ててみました。

それは「虹色にならい、7色のチャートをすべて拾う」です。

今思うと無謀な企画だったのですが、電車の中ではワクワクして夢いっぱいだったのです。oh…ドリーミー…

虹色のチャートを探しに行って頓挫
1ミリも虹色感がない

当日曇っていたせいもありますが、ぱっと見「ほとんど灰色」な河原様子がわかりますでしょうか?

最近雨もあまり降っていないせいか、砂や埃が石の表面に残っています。

色付き石を探すのは困難と思われました。

不思議な模様や変わった石の撮影会をすることに

虹色チャート岩石企画はそうそうにあきらめて、石の撮影かをすることにしました。

いつも石を拾うことばかり考えてしまうので、一回拾うことを忘れて、石を「観る」ことに集中しようと思ったのです。

気になった石をかたっぱしから写真に撮っていきました。

多摩川の赤いチャート
灰色の河原で最初に目に入ったやけに赤いチャート
ひび割れが多い緑と赤の入り混じったチャート岩石
ひび割れが多い緑と赤の入り混じったチャート岩石
青みがかった石
青みがかった石
赤い脈がちょっと不気味な石
赤い脈がちょっと不気味な石

可愛らしいとか綺麗な模様の石の写真を取る予定だったのですが、改めてみてみると全然可愛らしい石が見当たりません。

不気味な石が多いですね。。あれ?おかしいぞ。

マンゴーみたいな色と模様の石をみつける

途中で果物のマンゴーみたいな色合いの石を見つけました。

硬い石なのに、色味やほんのりついた模様によって印象が全然変わってきます。

マンゴーみたいな石
マンゴーみたいな石

ジューシーさはちょっと足りませんね。残念。

コメント

タイトルとURLをコピーしました